ブログ引っ越し中…表示されない画像とかあるかも( ;∀;)
グルメ-コーヒー

【コーヒードリッパー】フィルターには違いがあったのね【ハリオ】と【カリタ】

コーヒードリッパー・フィルターの違い

f:id:masaphoto:20181126094405j:plain

ども、コーヒー大好き人間

まさと(@MasatoInfinity)です!

最近気づいたことがありまして、

僕、コーヒーはもっぱらの

ドリップ派なんですけど

おかしなことに気づいてしまいました。

 

コーヒードリッパーの種類

カリタのドリッパー(プラスチック)
f:id:masaphoto:20181126103853j:plain

この透明なプラスチック製ドリッパー

(カリタのやつ)を

使ってたんです。

ただ何かがおかしいなーと感じてました。

f:id:masaphoto:20181126104020j:plain

フィルターをセットします。

上からみるとこんな感じ。

横からみると

f:id:masaphoto:20181126104129j:plain

めっちゃ!

スカスカ…。

違和感これだわ。

まちがいねぇ。

f:id:masaphoto:20181126104318j:plain

コーヒー淹れてる時

倒れそうになるから、

『コイツ俺が支えてやらなきゃダメなんだ』

とか思ってた(; ・`д・´)

そこでわかったのが、

カリタ=台形型のフィルター(ドリッパー)

ハリオ=円錐型のフィルター(ドリッパー)

ということ。

新しく買ったフィルターが

ハリオV60用ペーパーフィルター

っていうやつだったのね。

HARIO(ハリオ) V60用 ペーパーフィルター 01M 1~2杯用 200枚入り みさらし VCF-01-100M

↑コレね。

完全にやられたわー。

(自分でミスったんだけど)

ちなみに、カリタのプラ製ドリッパーは、

めちゃんこ安い!¥300くらい。

 

ハリオのドリッパー(陶器製)

f:id:masaphoto:20181126105123j:plain

原因がわかったからには、

ちゃんと合うやつを買わねば!

とういことで、ハリオのドリッパー買った!

プラじゃなくて陶器のやつ。

有田焼っていうところが、

マニア心をくすぐる・・。

今回どうしてクソ安いプラ製じゃなくて

陶器製にしたのか?

その理由は↓

  • プラ製は細かいスキマの汚れがつきやすいから
  • 細かいキズに汚れが残って菌が繁殖しそう

とかとか、いろいろ思ったけど。

本当は、陶器製が

カッコイイ

からなんだよね!!

f:id:masaphoto:20181126110248j:plain

今度はピッタリ(´ω`)

f:id:masaphoto:20181126110306j:plain

これで安心して

おいしいコーヒーが淹れられますな!

f:id:masaphoto:20181126110314j:plain

ハリオのドリッパーは、

大きい一つ穴

注ぐお湯の量や早さで味の調整ができる

らしいけど、

僕にはまだよくわからないのであった。

まとめると!

  • ドリッパーに合うフィルター使おう!
  • ドリッパーはプラも軽くていい
  • 陶器のドリッパーはオシャレ
  • ドリッパーの種類で味も変わる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です