体の悩み

風邪!?【寒暖差アレルギーの症状・対策】くしゃみ・鼻水・咳・頭痛

ども、まさと(@MasatoInfinity)です!

寒暖差アレルギーって知ってますか?
今まさに僕自身がそれに悩まされています…。

風邪によく似た症状がでるけど、風邪じゃないから風邪予防や対策をしてもなかなか症状がよくならないんですよね

そもそも寒暖差アレルギーって?

自律神経が乱れて起こるアレルギーのような症状です
自律神経は気温差が7度以上で正常に機能しなくなります

季節の変わり目などの寒暖差が激しい時期は血管の収縮がうまくいかない為、自律神経が乱れてきます。

比較的暖かい屋内から屋外へ出たときの温度差によっても起こりやすいです。

寒暖差アレルギーはアレルギーとは違う

アレルギーって腐るほどあるけど、寒暖差アレルギーにはアレルギーの元になるアレルゲンはないんだよ!

動物アレルギーだったら下の動物が多いですよね。

  • ハムスター
  • うさぎ

これらのアレルゲンは動物の毛やフケが原因だったりします。
ぼくもウサギを飼っていたことがあるけど、結構毛が抜けて綿埃みたいになってるのを何度もみましたね

食物アレルギーなら…

  • 牛乳
  • 小麦
  • 甲殻類

その他にも…

  • ダニ
  • カビ
  • 花粉

いろいろありますけど、寒暖差アレルギーにはアレルゲンになる物質がないんです

風邪によく似た【寒暖差アレルギー】3つの症状

そもそも寒暖差アレルギーとは気温差によって鼻の粘膜の毛細血管が広がって鼻が詰まって鼻水が止まらなくなったり、くしゃみが出る症状のことです。

寒暖差アレルギーの症状は3つ

  • くしゃみ
  • 鼻水

この症状だけを見ると風邪かな?
と、思うかもしれないけどアレルギー症状なのか風邪なのかを見分ける方法があります

風邪の場合
鼻水が黄色っぽくて粘り気がある

アレルギー症状の場合
鼻水が透明でサラサラ~☆
※滝のように流れてくるから実はこっちの方が大変( ;∀;)

この見分け方は他のアレルギー症状の時にも使えるよ~!
ただし、鼻水が出るアレルギーに限ります…w

【寒暖差アレルギー】治し方・対策方法

それぞれの症状別に対策していけばいいんですが、その前に気温差のせいで体調が崩れるので体が冷えないように気を付けることが重要になってきます。

朝方や暖かい部屋から出て寒い所に移動したときに症状が出やすいのでマスクをして外気が直接鼻に入らないようにするといいですよ

症状別に治し方の対策を考えていきましょう~!

【寒暖差アレルギー】くしゃみの対策2つ

オススメのくしゃみ対策2つ

  • マスクをする
  • 鼻毛を切りすぎない

鼻が敏感になってるので外気が直接入らないようにすることが重要になります。
だから、やっぱりマスクをして少しでも冷たい空気に鼻の粘膜が触れないようにした方がいいですよ

あとは、鼻毛を切り過ぎないことですね…
伸びすぎても鼻がムズムズして気になってきますが、短くしすぎるとゴミが直接粘膜まで届いてしまいます。
鼻毛はフィルターの効果と断熱の効果があるので切り過ぎには注意ですよ~

個人的には【超立体マスク】よりもこっちの方が長時間付けてて楽でした。

オススメの鼻毛カッターはフィリップスのチューブトリマー!
細いので耳毛も切りやすい!

電動タイプはモーターの臭いが気になったりする人は手動タイプがおすすめ!

【寒暖差アレルギー】鼻水の対策2つ

オススメの鼻水対策2つ

  • マスクをする
  • 鼻炎薬を飲む

寝れば治るかもしれないけど、普通にしていて鼻水が勝手に止まることはないと思った方がいいかもしれません。

ですので、まずは鼻炎薬を飲んで鼻水を止めましょう

次に鼻が過敏になってるのでマスクをして外部からの刺激をやわらげましょう

個人的には【超立体マスク】よりもこっちの方が長時間付けてて楽でした。

前日の夜寝る前に飲むとジワジワ効くタイプの鼻炎薬
眠くならないタイプの薬。

即効性のある鼻炎薬(持っておくと超便利)
ただし眠くなるタイプの薬。
車の運転をする人は注意が必要です!

【寒暖差アレルギー】咳の対策

  • マスクをする
  • のど飴を舐める

個人的には【超立体マスク】よりもこっちの方が長時間付けてて楽でした。

ぼくが好きなのど飴

まとめ:寒暖差アレルギーは気温差で発動する

寒暖差アレルギーは気温差で発動するのでマスクをして急激に冷たい空気が鼻に入らないようにすることが重要です!

どうしても鼻水が止まらないときは、鼻炎薬を飲んで強制的にとめてしまうほうがいいですよ!
鼻をかんでばかりいると、余計に炎症しますからね…。

大抵の薬は【1回で2錠】の場合がほとんどですが、鼻水の勢いが弱い場合は【1錠】でまず試してみましょう。
ぼくの場合、1錠で試して30分後も効きがイマイチの時はもう1錠(通常通りの2錠)飲むようにしてます。

症状が風邪に似てるので勘違いしがちな寒暖差アレルギーですが、しっかり対策して快適な日々を過ごしたいものですね(*^▽^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です